DSC_1697-Pano
前回のつづき






京都はこの試合だけ!の限定ユニフォーム
DSC_1885
 


ジェフは
DSC_1884
1stシャツに2ndパンツ?の組み合わせ。なんだこりゃ。



スタメン
DSC_1887
熊谷アンドリューに代わって小島秀仁。前節負傷のアラン・ピニェイロに代わり堀米勇輝。ベンチには茶島雄介が久々のメンバー入り。
そして佐藤勇人、増嶋竜也もベンチ入りしたので京都組全員(工藤、堀米、増嶋、佐藤勇)揃った。

ジェフのJ3降格はなくなったんだから、もっとスタメン冒険してもいいんじゃないの。
ここで目の前の勝ちを追いかけてもクラブが得られるものは少ないのだろうし。



コトノちゃん
DSC_1963



パーサくん
DSC_1774
誰かに似てる、誰かに似てると思ってたんだけど。
名古屋の吉田豊選手に似てないか。



よく入った。
DSC_2004



意外と相手陣内での時間が多いジェフは京都ゴールに再三迫るも全く精度を欠きゴールを奪えない。同様に京都もジェフの凡ミスあって多くの好機を作るも決めきれないまま終盤へ。

するとクリアミスを京都・福岡選手が素早く持ち上がり→仙頭選手が流し込んで京都先制。
これが決勝点に。



DSC_2022



試合後、双方の選手が引き上げた後に佐藤勇人が場内を一周。2年間在籍した京都のサポーターから大きな拍手・声援で迎えられた。
DSC_2081
在籍時のチャントまで歌って勇人を歓迎し労う京都サポーターにただただ感服。ジェフ側チャントにも手拍子してくれるなんて。秋の西陽がしみるぜえ。



京都がJリーグに昇格した96年、最初の西京極開催試合がジェフ戦だったそうな。
20年以上経て西京極ラストマッチ(仮)を戦えたこと(試合内容はアレだったけど)、佐藤勇人が挨拶する機会を得られたことは本当によかったね(結果はアレだったけれど)。



IMG_20191116_162157
さらば西京極。来年亀岡で会おう。
じゃなくて京都はプレーオフに向けて頑張って。





柏レイソル、J2優勝&J1昇格おめでとう。
FC岐阜、J3降格は残念だけど来季の奮闘を期待します。