20150429umasta14
初夏を思わせる熊本で、ともに連敗脱出をかけた戦いです





コンコース下、肥料の袋が山積みに
DSC_8655
量に圧倒されます。観客目線だと「ピッチコンディションが云々...」と、つい好き放題言ってしまうけれど、生き物相手の仕事だけに知られぬ苦労もあるのでしょうね




熊本
DSC_8957
選手を鼓舞するべく1枚の横断幕、1曲のチャントで熱い応援を見せました




ロマンティック
DSC_8936
くまもんと一緒にネイツ新コールを練習するカオスw




DSC_8972

DSC_8978




そしてこの男
DSC_8961




スタメン
DSC_8982
ヤマトが今季初スタメン。右にユースケ、左にヤザ。
ベンチには能登、伊藤(後半・初出場)。

熊本は平繁選手、クォン・ハンジン選手、常盤聡選手(途中出場)といった計算できる戦力を手堅く補強した印象を受けます




試合開始早々ヤマトの果敢な侵入からPKゲット、ネイツが決めて先制。
ヤマトは非常にコンディションが良いように見えます。今後ハルヤとのポジション争いも楽しみです。

熊本はゲームプランが崩れたか、前半途中で巻を投入しロングボールを集める戦術に切り替えて対応します




メインスタンドで観戦中のロアッソくん
DSC_8996
周囲に馴染みすぎw




華麗な足技を見せるくまもん
DSC_8999




セットプレーからヒョヌン、パウルのゴラッソ、再びキムのヘッド弾で4得点
DSC_9035




それにしても、
巻のプレイはなぜこうも観る者の心を揺さぶるのか。
最後まで体を張って攻守に貢献する姿に、つい08年最終節を思い出してしまいました。

そして劣勢の中でも終始途切れることなく声援を送り続けた熊本サポーター
DSC_9025




連敗脱出の安堵とか、勝利の喜びとか、Jクラブを応援する者としての共感とか。
いろいろ感傷的になりつつ、熊本ラーメンで膨れた腹を抑えながら千葉への帰路につきました